その1「困ったなあ。」

予告通り、「お絵描きさんに100のお題」を始めてみようと思います。
栄えある第1回目のお題は「困ったなぁ。」。
このお題を見てから、やっぱりSATOX的脳はギャグをひねり出そうと考え出すワケです。
さぁ、これはどんなシーンでしょう??


その1「困ったなあ。」

■SATOXの「絵描きさんに100のお題記事一覧」

はい、SATOXキャラの魔導師「ポテチ・フェインリィ」さん。旅の途中、宿屋に宿泊していたわけですが、寝ぼけて魔法を暴発。2階の部屋を吹き飛ばして、「困ったなぁ。」といった構図(笑)。
いやー、バカっぽい絵。期待していた方、すいません。
枕を抱いたまま、まだ寝ぼけてる相方の「ファル」も描こうと思いましたが、結構がんばって描いた背景がこれ以上見えなくなるのも悲しくて止めました。ファルはまだ部屋で寝ているということで(^^; ……そんなキャラだっけ!?
一応、背景は全面描いているんですよぉ。
初っぱなから適当ライン&適当塗りですが、これくらい気を抜かせてもらわないと続かないと悟っていたりします。

■絵描きさんに100のお題