SATOXのシテオク日記

~ふもっふ、ふもふも~

体験してみた食品系サブスクいろいろ

コロナの影響が多いとは思いますが、近年在宅者に便利なサブスクサービスがどっと増


えましたよね。

SATOXさん、普通に無精なのと、なんだか宣伝している面白そうなサービス、特に食いしん坊なもんで「食」に関するサービスは良さそうなら試してみたくなります。

というわけで、これまで実際に試してみた5種類のサービスについてご紹介します。

(本記事投稿時の値段やサービスなのでご注意)

1. snaq.me

snaq.me(スナックミー)は人工甘味料や着色料、保存料を使わない様々なお菓子をランダムで届けてくれるサブスクリプションのサービスです。

続きを読む

C#(libclang)でCソース解析

人類は誰しも2つの種類に分類される。

C言語ソースファイルを解析したいか解析したくないかである。

自分は前者。

……というわけで、C#C言語のソースを解析しようと、数ヶ月じゃ済まないくらい試行錯誤した末、自力ではかなり難しいという結論に達しまして、素直にlibclangを利用することにしました。 正直、C言語解析なんて余裕だぜと舐めていたのですが、一朝一夕でできるもんじゃないんですよね。libclang.dllのバイナリサイズ144MBが物語っています。

というお話。

ごちゃごちゃ説明はせず、シンプルに情報だけまとめておきます。

続きを読む

X(Twitter)ロゴを肉球アイコンに変えるブラウザ拡張機能つくった

自作のPochitter!がこれまで利用できたAPI廃止により使えなくなり、あまつさえ愛すべき「Twitter」という名称の変更。そして愛すべき鳥のアイコンが「𝕏」アイコンに……そんななんとも言えないできごとがあった2023年7月24日(頃)。

「𝕏」なんてちっとも愛嬌ないですよね。

そして、𝕏なんて付けるのはちょっと安易で中二病臭がしますよねぇ、SATO𝕏さん。

……。

XPawPadつくったよ

それはさておき、なにか面白いことをやりたい衝動に駆られ、「https://twitter.comサイトの𝕏ロゴを肉球アイコンに変更するだけ」Chrome/Firefox拡張機能を作ったのでした(多分1時間くらい)。

Chrome(Edge)版、Firefox版がそれぞれオフィシャルサイトで公開されてます。

Chrome 拡張機能(Edgeでも利用化)

Firefox Add-Ons

青い鳥アイコンに戻す拡張機能

ところで、元の青い鳥アイコンに戻す拡張機能が人気ですよね……。

実は、開発中は青い鳥に戻すようにしてたのですが、恐らく「みんな作るだろう」と思ってそうしませんでした。

案の定、調べてみるだけで「X Be Gone」「GoodbyeX」「restore-twitter-icon」「twitter_icon_x_to_bird」などがあるようです。

 

ちなみに、ブラウザ拡張機能の開発はメモ帳1つあれば作れるので、お勧めです。

Welcome to the Chrome Extension Manifest V3 - Chrome Developers

作るのがめんどくさいよう、という方はブラウザ拡張機能のネタをSATOXに教えてくださいw 気が向いたら作ってみますよ~。

C#でXMLにXSLTをかます

以前は結構使う機会があったと思うのですが、最近はどうだろう。XSL Transformations(XSLT)をC#で行いたい機会があって調べたのでメモ。

ちなみに、XSLTとはXMLに記述されたデータをスクリプトなどなしに思い通りの出力形式に変換する仕組み。 必要な情報だけ取り出したり、ページングするためにデータ範囲を決めたりして、主にHTMLに変換したりします。

以下、XMLXSLTを入力としてXMLを出力する関数のサンプル。

static void TransformXslt(String inputXmlFilePath, String inputXsltFilePath, String outputXmlFilePath)
{
     // xmlの読み込み
     var xmlDoc = new XmlDocument();
     xmlDoc.Load(inputXmlFilePath);

     // xsltの読み込み
     var xslt = new XslCompiledTransform();
     var xsltSettings = new XsltSettings() {
        EnableDocumentFunction = true,  // XSLT有効
        EnableScript = true,             // スクリプトブロック有効
     };
     xslt.Load(inputXsltFilePath, xsltSettings, null);

     // 出力XML Writer生成
     var writerSetting = new XmlWriterSettings() {
        Indent = true,            // インデント有効
        IndentChars = "     ", // インデントタブ文字列
     };
     using (var writer = XmlTextWriter.Create(outputXmlFilePath, writerSetting)) {
        // xmlをxsltで変換
        xslt.Transform(xmlDoc, null, writer);
     }
}

www.w3schools.com

メモ:C# WebDriverを使ってウェブサイト(html)をPDF出力

急に必要になったのでメモ。 C# Slenium.WebDriver(chrome)を使ったPDFレンダリング出力方法についてのメモ。

  1. プロジェクトにnugetで以下をインストール
  2. urlをPDF出力(outputPdf)する関数PrintToPdfは以下
using System;
using OpenQA.Selenium;
using OpenQA.Selenium.Chrome;

public void PrintToPdf(String url, String outputPdf)
{
    // WebDriver作成
    var options = new ChromeOptions();
    options.AddArgument("--headless"); // ヘッドレス
    var driverService = ChromeDriverService.CreateDefaultService();
    driverService.HideCommandPromptWindow = true; // コマンドプロンプト非表示

    using (var driver = new ChromeDriver(driverService, options)) {
        // サイトを開く
        driver.Navigate().GoToUrl(url);
        // 印刷設定
        var printOptions = new PrintOptions() {
            Orientation = PrintOrientation.Portrait,
            OutputBackgroundImages = true,
        };
        //printOptions.AddPageToPrint(5); // ページ設定
        // 印刷
        var print = driver.Print(printOptions);
        print.SaveAsFile(outputPdf); // PDF出力

        driver.Quit();
    }
}

コマンドプロンプトを非表示にしてますが、タイミングによって一瞬表示されちゃうのがイマイチ。

https://www.selenium.dev/ja/

Pochitter! を非公開しました!

「公開しました!」とは言うけども、

「非公開しました!」って言いませんよね。

(そりゃあ名詞じゃなくて動詞だから)

 

さて、Twitter社をイーロン・マスク氏が2022年10月に440億ドルで買収。赤字続きで多くの従業員を抱えていた多くの従業員を解雇。

今後のTwitter社の業績がどうなるかはこれからですが、まぁそんなことは一般のユーザーにはそんなに関係がないわけですが、個人的にはおおいに関係ありました。

Twitter APIの有償化とPochitter!

Twitter APIが2023年3月末?から有償化され、無料で使えるAPIはtweetsとusers/meのみでPochitter!は作れないし1日に叩ける回数もお試し程度。

  • tweets 50リクエスト/1日(アプリ), 50リクエスト/1日(ユーザー)
  • users/me 25リクエスト/1日(ユーザー)

月に100ドルを支払うとAPIは使えますが、年間約16万円払うのは普通に考えて無理すぎる。

 

というわけで、Pochitter!はTwitter API有償化に伴い動作しなくなり、終了となります。

すでにベクターさんと自サイトではPochitter!の公開を終了してます。

これまで色々ありました

これまでベクターさんや窓の杜さんで公開されたり、雑誌に掲載されたんですよね。

Pochitter!を利用してくださった方々、ありがとうございました!

Pochitter! Ver.2.72を公開しました!

こんにちは、ねこ動画ばかり観てるSATOXです。

ああ、猫と暮らしたい。

 

さて。

Pochitter! Ver.2.72を公開しました!

今回、ちょっとした機能追加要望をいただきまして、Pochitter!を更新しました。

.NET Framework 4.6.2に対応していたのですが、2022年4月26日にMicrosoftさんがサポートを終了したとのことで、更新したかったんですよね。

今回、サポート継続中の.NET Framework 4.8対応となっています。

Pochitter! Ver.2.72(右クリックメニューから保存、またはVectorさんから)