SATOXのシテオク日記

ふもっふ、ふもふも。

ATI、シェアトップに君臨

グラフィックチップメーカーとして名高いATIですが、グラフィックチップシェア1位になったと発表したそうです。

グラフィックスチップメーカーの米ATI Technologiesは1月27日、Mercury Researchがまとめた2004年のシェア統計で、単体のグラフィックスでATIが世界最大のサプライヤーになったと発表した。

一昔前まではnVIDIAが神のような存在で他のBoodooとかMatroxPowerVRを圧倒してきたわけですが、GeForce3、GeForce4のイメージダウンですっかりATI Radeonに追いつかれてしまった、そんな感じじゃないかと思います。
安くて高性能って、AMDみたいなユーザフレンドリィがありますよね。インテルデファクトスタンダードと信頼性が売りですが、64ビットCPUではすっかりAMDが主役ですよね……。