SATOXのシテオク日記

ふもっふ、ふもふも。

Android、Android...とつぶやいていたら、手元にAndroid Phoneが届いた話

はい。短く短く付けようとしていたこの日記の記事のタイトルで、最長のタイトルになってしまったことはさておき。(閑話休題
AndroidAndroidとつぶやいていたら、「Android Dev Phone 1」がSATOXの手元に届いてしまいました(笑)。たぶんですけど、日本に1000台もないんじゃなかろうか。もちろん個人で注文したわけではなく、会社経由の購入なんすけどね。
そもそも携帯電話なんて物に詳しくないし、Linuxにも疎い。ってなわけでさっぱり分からないAndroid
この「G1」もどきをとりあえずさわってみたのですが、「以外とカッコイイ」ですね。結構「ごっつくてダサそう」と思っていたたのですが、厚みはある物の小さい印象があります。ぐらぐらしそうと思ってたスライドする部分もしっかり出来てるし、ちっこいトラックボールも心地よく快適。タッチしないでも使えるインターフェースは個人的にうれしい。タッチって反応が悪かったり指紋がつくし、一番の問題は自分の指で視界が遮られるの事なんですよね。


■ホーム画面が出ないのよ
SIMロックフリーをSATOXは勘違いしていたのですが、SIMカードがなくても動くわけじゃないんですね(笑)。いや、もちろん通信は出来ないんでしょうけど。
SIMロックってキャリアを固定にするロックなんですね。
さっそく会社のFOMASIMカードを借りてきたんですが………通信が出来ません。
SIMカードを認識し、通信しに行くもののタイムアウト。APNに「mopera.ne.jp」も入れたんですけどダメみたい。データ通信の契約をしないといけないのかな。←この辺が疎い
アクティベートしないと、なんにも出来ない!楽しくない!(笑)
■しかたないのでサンプルプログラムをコンパイルして実行
以前、エミュレータを動かしたことはあったので、Javaeclipse環境はばっちし。Android SDKのバージョンが新しくなっていたので更新し、サンプルをeclipseで読み込み、コンパイル。そして「Android Dev Phone 1」に転送。
おお、あっという間に動き出しました。
「LunarLander」

しょぼいゲームだ(笑)。
まぁぼちぼち勉強していくしかないですね。
通りすがりの方でも誰でも、開発情報をお持ちでしたら教えていただきたいです。コメント下さい。はい、藁にもすがりたい思いであります!

■Androidでブラウズしてみた - SATOXのシテオク日記

■メモ
エミュ環境からAndroid Dev Phone 1でアプリ実行まで。

  • Android SDK内のUSBドライバをインストール
  • USB接続し、コマンド「adb.exe devices」で接続確認
  • eclipse起動 [New]-[Android Project]からサンプル参照
  • [Run]-[Run Configrations...]でTargetをManualに
  • [Run]-[Run As]-Android Aplicationで実行
  • アプリ転送、実行される