SATOXのシテオク日記

ふもっふ、ふもふも。

暗躍するXbox360

昨日、Xbox360の説明会がありました。「PlayStation Meeting 2005」に続き「Xbox Sumimt 2005」。どうもマイクロソフトSCEの説明会の近くに当ててきますな。
SATOXは参加しませんでしたが、これまで通り、マイクロソフトの変なグッズを持ち帰ってくる参加者が(笑)。

■SATOXのシテオク日記 - マイクロソフト(Xbox)の珍グッズ

Xboxサンダル……いらないよ!(笑)
でも、マイクロソフトはいろんなグッズを作って楽しませてくれるところがエライです♪ヤフオクに出すなよ!なんて冗談も。

マイクロソフト次世代ゲーム機「Xbox360」の販売戦略を担当し、来日中のピーター・ムーア副社長は25日、朝日新聞記者のインタビューに応じ、同機向けにゲームソフト160タイトルを全世界で開発中であると語った。

さて、Xbox360向けに大手日本メーカーを抱え、優良なソフトラインナップを揃えているとのこと。こぞってXbox360に参入しているようです。
PS3の期待度が高いとはいえ、現在のPS3環境は閉口してしまうほどなので何とか本気でテコ入れして欲しいところ。業界の流れ、ハードの売れ行き次第ではメーカーがXbox360に流れる可能性もあります。
とにかく、SCEにとってはシェアを崩されかねない驚異であることは間違いありません。少なくとも北米ではお見舞いされちゃうのではなかろうか。

マイクロソフト株式会社は、「Xbox Summit 2005」を開催した。会場には、デザインはまだ最終仕様ではないとのことだが、「Xbox360」の製品パッケージ、そしてオプションのパッケージが参考出展されていた。