2〜4年でアップルは衰退する!?

アメリカ調査会社の経営者が2〜4年でアップルは衰退するとブログで公開したんだそうなのでメモ。
カリスマなんとか〜とかあまり関係ないとSATOXは思っていて、その時代に合った良い物を作り続ければ客はついてくると思うんですよね。

米大手調査会社フォレスター・リサーチの経営者が、「ポスト・スティーブ・ジョブズ時代のアップルは衰退する」との見通しを示した。アップルの衰退を予想しているのはフォレスタージョージ・コロニー最高経営責任者(CEO)。スティーブ・ジョブズ氏(昨年10月死去)亡き後のアップルの未来について、25日のブログで予想を展開した。

「カリスマ的な組織は『(神の)恩寵を受けた』人物によって経営される」と述べ、「カリスマ的な組織においては、魅惑的なリーダーを継ぐのはもう1人のカリスマでなければならない。従業員と(アップルの場合は)顧客の感情的な連帯がそれを要求している」と解説。その上でクックCEOについて「アップルは実績のある有能な幹部をジョブズ氏の後継に選んだ。だが彼の官僚的手法は、恩寵という賜物を糧としてきた組織にはミスマッチであることがいずれ証明されるだろう」

一方、携帯出荷台数世界一だったノキアは今迷走しているし、ウォークマンで席巻したかのソニーもすっかりがっかり状態。
かつての栄光にいつまでもあぐらをかいていると、足下をすくわれるというのは火を見るより明らかであり、ずっとトップであること自体、難しく珍しい事なんじゃないでしょうか。
「次はコレだ」と舵を切ったジョブズ氏は偉かったけど、次の大渦の変化にびしっと舵を切れるかがキモだと思います。(既にサムスンの端末出荷台数がアップルのそれを超えていたりはしますが……。)
2年後、4年後、どうなっているかメモメモ。