中国政府、日本アニメ放映禁止

アニメ市場を強化しようという中国政府の意向に関与した政策なんでしょうなぁ。さすが、社会主義の国!

13日付の中国紙・北京青年報によると、中国国家ラジオ映画テレビ総局は国内の各放送局を対象に、9月1日から海外のアニメ番組を午後5時から8時までのゴールデンタイムに放映することを禁止する決定を下した。

中国はインテルやAMDに対抗すると言われるMPU開発に力を入れ、計画半ばで暗礁に乗り上げると行った失態を演じています。

■ITmediaニュース:Intelに対抗できるか? 中国産CPU「Godson-2」

しかも、開発末期にはインテルチップのロゴを変えて出荷すると行った中国さんらしい醜態を演じています。
さて、それを踏まえた上で、中国のアニメ事業はうまく軌道に乗るのでしょうか(笑)。