SATOXのシテオク日記

ふもっふ、ふもふも。

初音ミクお絵かき その4

初音ミクさんお絵かきの続きであります。
今回は彩色の準備です。
彩色を行うために、下地をレイヤーに分けて塗りつぶしていきます。
レイヤーに分けておかないと、例えば肌がキレイに塗れて髪の毛を塗ろうとしたときに、肌の部分を壊してしまう可能性があるためです。あと、下地を塗り込んでおけば、透明部分を上書きできないように出来るので、塗りがはみ出す心配がなくなるわけです。さらに、あとで色を調整したいときも部分ごとにレイヤーが分かれていると楽ちんですね。

初音ミクさん

ちょっと怖いですか?(笑)
こんな感じでレイヤーをたくさん作って適当な色を付けていきます。領域を塗ることが目的なので、なるべく原色を使い、隣接する色もなるべく相対色を配置します。(そうなってないけど)
肌色だけは肌色にしておかないとなんだか怖い人になってしまうので、肌色にしておきます(笑)。
選択範囲ツールでも、どうしても尖った部分の範囲は拾えず、塗り残しができてしまいます。そんな塗り残し部分がないかを調べながら根気よく塗っていくわけです。
次回は陰などの彩色です。

■「初音ミクお絵かき」シリーズ日記

■初音ミクお絵かき その7 - SATOXのシテオク日記

CESのソニー新製品

ラスベガスで開催されているCES。
去年は行ってきましたけども、今年は日本でみかんを食べています(笑)。
そんなCESで発表されたソニーの製品。
1つ目は99%のノイズをカットするノイズキャンセルヘッドフォン「MDR-NC5000」。99%って凄いですね〜。
定期的な周期ノイズでなければカットできないと思いますが、飛行機の中とかで使ったらかなりの効果が期待できるんじゃないでしょうかね。
2つ目は予てから噂のあったmylo2ことCOM-2。800×480ドットの大型ディスプレイを搭載し、MPEG-4 AVCの再生に対応したんだそうな。

Sonyは6日(現地時間)に開催した2008 International CESのプレスカンファレンスで、デジタル方式の新ノイズキャンセルヘッドフォンや液晶テレビBRAVIA」、コミュニケーション端末「mylo(COM-2)」などの新製品を発表した。

最近、ネットワークデジ物に手を出そうかどうかと迷っています。
WILLCOMW-ZERO3は今更という感じがするし、PCに定額通信カードを刺すのも何も進歩がないというか……(昔はPalmにH"カードを刺して遊んでました)。公衆無線LANがどこでも使えれば、通信速度も速いし家庭内LANも使えるしといいんじゃないかと画策しています。
800MHz帯を使ったGoogle携帯が出てくれば無敵っぽいんですけど、まずアメリカでどうですかねぇ。そうか、まずは携帯買い換えかな(笑)。
ちなみに、パナソニックは150Vインチのプラズマテレビを発表したそうです。あんなのがおける家って………(笑)。VIERAYouTubeが直接観られるみたいですけどもね〜。