SATOXのシテオク日記

ふもっふ、ふもふも。

Pochitter! for Webを作ってみたふり

Windows版のPochitter!程の機能はないのですが(一覧表示だけ)、Pochitter!のウェブ版を技術的に出来るかどうか遊んでみるために作ってみました。
最初はウェブでのOAuthを実験したかっただけなんですが、なんとなくいろいろ遊んでみたくなったわけです。
データベースは未使用。PHPを使ってTwitter+OAuthで認証したのち、情報の一覧を取ってきて情報をマージ。ユーザ一覧リストを作るというもの。(この手のサンプルは結構あります)
Pochitter!にかなり近い感じで情報表示できました。


簡単な流れを以下に。手順は横着して手抜いていますが、やっぱりAPIをバリバリ消費します。

  1. Twitter OAuth認証する
  2. フォロワー情報を取得する
    最大100件なので必要に応じて数回繰り返す
  3. フレンド情報を取得する
    最大100件なので必要に応じて数回繰り返す
    既にユーザ情報があれば情報を追記(連想配列を使ったよ)
  4. ユーザ名順にリストをソート(usort関数でソート関数独自実装)
  5. リスト表示(HTML書き出し)

さて、「Pochitter! for Web」が何処にあるのかというと、すいません、非公開です。(えー!?)
月500円の共用サーバで動かしているので、結構処理が重たく、たぶんさくらインターネットさんに怒られてしまうような気がします。
まぁ、そもそもPochitter!の存在意義がなくなりそうだし、そもそもなぜTwitter自身がPochitter!の機能を実装しないのかを深読みすると、Pochitter!の情報自体がたいへん邪道であるような事は最初から分かっておりました。まぁ自重ということです。「なんだよ、使えないのかよ!」と思ってしまった方、ごめんなさい。