Androidアクティベートできた

アクティベートしてない「Android Dev Phone 1」はWiFiも使えないし、アプリを選んで起動することも出来ず、出来るのはEmergency Callのみ。
使えるAndroid Phoneにしようとアクティベートをがんばってみました。
会社の携帯電話、DocomoFOMA端末からSIMカードを引っこ抜き、Android Phoneに刺してみる。APNを設定しないといけないということで、APNに「mopera.jp」と入力し、接続トラ〜イ。
………全然繋がらねぇ。
次に会社のiPhoneのSIMを引っこ抜いて刺してみることに。iPhoneのAPNは「softbank」、ユーザ名「ai@softbank」パスワード「softbank」。
すると見事に接続成功。ソフトバンク経由でW-WANに接続できちゃいました。


やた♪
Googleアカウント登録後はWiFiが使え、ホーム画面にも行けるのでカメラやAndroid Marketからのアプリダウンロードも可能。おー楽しい。

Android Marketにはブラウザの「Opera mini」なんてのも落ちていてちょっとビックリ。

ってなわけで、以下、iPhoneSIMカードを用いたアクティベートまとめ。

Android Dev Phone 1 アクティベート手順
(1)SIMカードを準備して本体に刺す。(今回はiPhoneの黒いSIM)
(2)Android Dev Phone 1の電源を入れる。→起動後、Androidにタッチ。
(3)Googleアカウントを作成→「Create」を押下。
   既にあるアカウントを使うなら「Create」ではない方へ。
(4)決定する前に、MENUボタンを押し、APNを設定する。
(5)APNの設定は以下の通り。
   Nameは任意の名前、例えば「Softbank」。
   APNには「softbank」、ユーザ名「ai@softbank」、パスワード「softbank」。
(6)RETURNボタンを押し、元の画面に戻り、通信開始&アカウント作成。
  認証後、うまくいくとパスワードヒント入力画面に。
(7)パスワードヒントなどを入力。(Createならば)
(8)アクティベート完了。
   その後はWiFiが使用できるので、SIMカードは不要になる。

Google Chromeもサクサク動きます。いいねいいね。