SATOXのシテオク日記

ふもっふ、ふもふも。

第4戦サンマリノ、決勝結果

最近の予選はつまらないですね〜。2回走行したタイムの合計……んなもん分かるか!
さて、サンマリノ、イモラサーキットの決勝結果ですよ、奥さん
見所だったところを先に行っておくと、アロンソシューマッハのバトルがとっても面白かった。明らかに速いフェラーリのペースに翻弄されることなく、アロンソシューマッハを完全に封じました。それも20周近い区間。最近まれに見る面白いレースでした。
例えばこれがバリチェロやフィジコなら抜かれていたかもしれません。でも、アロンソはやってのけました。伊達にノリを貼り付けたような眉毛をしてません。すばらしい。そもそもシューマッハの追い上げもすごい。昨日はフェラーリパッケージはまだまだと書きましたがね(笑)。


▼2005年第4戦サンマリノ・イモラサーキット決勝結果
1 F・アロンソ     ルノー          M 1:27’41.921
2 M・シューマッハ   フェラーリ        B   0.215遅れ
3 J・バトン      BAR・ホンダ      M   10.481遅れ
4 A・ブルツ      マクラーレンメルセデス M   27.554遅れ
5 佐藤 琢磨      BAR・ホンダ      M   34.783遅れ
6 J・ヴィルヌーヴ   ザウバーペトロナス   M 1’04.442遅れ
7 J・トゥルーリ    トヨタ          M 1’10.258遅れ
8 R・シューマッハ   トヨタ          M 1’10.841遅れ
9 N・ハイドフェルト  ウィリアムズ・BMW   M 1’11.282遅れ
10 M・ウェバー     ウィリアムズ・BMW   M 1’23.297遅れ
11 V・リウッツィ    レッドブルコスワース  M 1’23.764遅れ
12 F・マッサ      ザウバーペトロナス   M     1周遅れ
13 D・クルサード    レッドブルコスワース  M     1周遅れ
14 N・カーティケヤン  ジョーダン・トヨタ    B     1周遅れ
15 T・モンテイロ    ジョーダン・トヨタ    B     2周遅れ
  <以上が完走>
  <以下がリタイア>                 周回
  C・アルバース    ミナルディコスワース  B 35周(メカニカル)
  R・バリチェロ    フェラーリ        B 35周(メカニカル)
  K・ライコネン    マクラーレンメルセデス M  9周(メカニカル)
  P・フリーザッハー  ミナルディコスワース  B 13周(メカニカル)
  G・フィジケラ    ルノー          M 35周(クラッシュ)
▼ドライバーズポイント
1 F・アロンソ      36(+10)
2 J・トゥルーリ     18(+2)
3 G・フィジケラ     10
3 M・シューマッハ    10(+8)
3 R・シューマッハ    10(+1)
6 D・クルサード      9
7 R・バリチェロ      8
7 J−P・モントーヤ    8
9 K・ライコネン      7
9 M・ウェーバー      7
11 N・ハイドフェルト    6
11 J・バトン        6(+6)
13 A・ブルツ        5(+5)
14 佐藤 琢磨        4(+4)
14 P・デ・ラ・ロサ     4
16 C・クリエン       3
16 J・ヴィルヌーヴ     3(+3)
18 F・マッサ        2

コンストラクターズポイント
1 ルノー      46(+10)
2 トヨタ      28(+3)
3 マクラーレン   24(+5)
4 フェラーリ    18(+8)
5 ウィリアムズ   13
6 レッドブル    12
7 BAR      10(+10)
8 ザウバー      5(+3)

それからBARの復活は紛れもない事実のようです。バトンはあっさりとシューマッハに抜かれてしまいましたが表彰台獲得。琢磨もブルツにパスされたものの予選順位よりもいい結果を残して今期ポイント初ゲット。
チームとしても10ポイントを獲得してます。これまでのレースの結果がウソみたい。