SATOXのシテオク日記

ふもっふ、ふもふも。

ウィリアムズ、メインスポンサーにマルティーニ

ウィリアムズのタイトルスポンサーにマルティーニが就任しました。
かつてから噂はありましたが、正式に「ウィリアムズ・マルティーニ・レーシング」とタイトルスポンサーとなっています。
おお、かっこいい。


今期、特に前半、ウィリアムズは恐らく強いです。
「Williams MARTINI Racing Williams Mercedes FW36」。今期から採用されるV6ターボエンジンに関して、メルセデスエンジンのパフォーマンスが良いのです。逆にルノーエンジンのパフォーマンスが震わず、ベッテルがピンチ。
フェラーリのエンジンも好調なようですが、マッサのウィリアムズ移籍はうまいこと行くのかもしれません。ペレスのフォースインディア(メルセデスエンジン)入りもうまく働くかも。
さて、マルティーニと言えば、SATOX的にはランチア・デルタ。

アルタリアカラーのランチアストラトスもかっこいいですが、マルティーニカラーのランチア・デルタも好き。なので、ウィリアムズのマルティーニカラーには感慨深いモノがあります。
しかしまぁ、中嶋悟が乗っていた頃のキヤノン、セナが乗っていた頃のロスマンズのスポンサー時の時もカラーはブルーを基調としていたのに、マルティーニレーシングのカラーになってますね。
先端の部分にはセナに敬意を表す「SS」ロゴからセナの顔をあしらったロゴに変わっています。没後20周年だそうで。

ウィリアムズは、マルティーニとのタイトルスポンサー契約を発表。伝統のマルティーニ・ストライプがF1に復活することになった。

マクラーレンもメインスポンサーの発表を控えているそうで、噂ではソニーなんて名前も挙がっていますがどうでしょうか……。
余談ですが、マルティーニというのはイタリアのスパークリングワインのブランド商品名。バカルディという会社です。さらにどうでもいい話ですが、さまぁ〜ずの改名前の名前はバカルディでした。